2011年02月21日

スキースポーツ少年団

昨日は町のスキースポーツ少年団の練習の為にスキー場へ。

ホテルはその為にお休みをいただきました。

隔週の土日に練習をしているのですが、私はホテルマンということもあり、毎回出席できるわけでもなく行けそうな時にお手伝いに行っています。

土日のスキー場は混雑しています。
私の休日は平日なので閑散としたスキー場で滑っている私にとって、とてもストレスに感じます。

ゲレンデもレストランも混み込みですから。

ですからゲレンデも危険がいっぱいexclamation

なので、まずは安全第一にレッスンを進めること。
その上で楽しく滑り、上手くなりましょう。

写真はレッスンが終わってからフリーで滑っている時に撮った写真です。
山の上からの景色は心が洗われるようです。
けっして心が汚れているわけではありません。念のため。
これだからスキーはやめられないのです。
PH_154.jpg

今日の夜は地元の小学校のナイタースキーのコーチです。
ちょっと身体が痛いですが田舎者はがんばります。




posted by 田舎者 at 09:17| 長野 | Comment(18) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

富士見パノラマスキー場

富士見パノラマスキー場がゲレンデ改修工事をしています。

このスキー場は人工雪ですがとても雪質が良く気に入っています。
又、3キロのロングコースも滑り応えがあり、一気に滑り降りると足がぷるぷるします。

ただ難点をいうと、ゴンドラで頂上まで行ってしまうと途中の急斜面を回避する迂回路が無いので初心級者では下まで降りるのがかなりツライのです。

急斜面を目前にして途方に暮れているスキーヤーをよく見かけます。

環境破壊防止という観点からスキー場の拡張は法律で禁じられているので、迂回路を作るのはまず無理です。

なので、初心級者は再びゴンドラに乗って下山するという方法が最善策だと思います。
それでもチャレンジする人はご自由にどうぞという感じですが、きっともう二度とスキー場には行きたくないと思うかも知れません。

今回の改修工事は3キロコースの最下部の急斜面を削る工事です。
斜度が27度から20度になるそうです。

3キロ滑ってきた後に最後の難関という感じの斜面でしたから、これでかなり緩和されることでしょう。それに今まで使われていなかったリフト横のハーフパイプ部分もゲレンデに変わるので広くなります。これは新たに森林を切って拡張するものではなく、使われていなかった既存の部分を使うだけなので法律上問題なしということです。

もう、軽井沢のスキー場はオープンしています。
私も早くスキーがしたい。

改修工事の状況です。バッド(下向き矢印)
PH_120.jpg

posted by 田舎者 at 22:32| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

ICI石井スポーツ カスタムフェア

久々に石井スポーツカスタムファアに行ってきました。CIMG4969.JPG

ほんと久しぶり、5年ぶりくらいかな。

今回は息子のスキーウェアーを見るという目的です。
今まで来ていたものが来年着れそうにないので、そろそろかなと思い、
とりあえず見に行こうということで行ってきました。

カスタムフェアの特典は早期予約するとメーカーによりますが、
1割〜2割り値引きしてくれるし、それに大衆スポーツ用品店には置いていない質の良いものが手に入ります。

ゴールドウィン・デサント・オンヨネ・ミズノと試着してまわり、
デザインと値段と予算とその他いろいろな事情などを検討してオンヨネのウェアーに決定わーい(嬉しい顔)
オンヨネが一番割引率が高かったのです。

今回初めて知ったのですが、子どものウェアーって3〜4色くらいしかないのですね。
主に赤・黒・青で、たまにピンク系もあるけどこんなもんです。

サイズも140・150・160と10cm間隔しかなく「145がいいんだけどなぁ」
という融通が効かないのですね。

子どもは大人と違い毎年大きくなりますから、とりあえず大きめを買っておかないと又、来年買わないといけなくなるので小学校6年までは着れるようにと150pを予約。

そして目的を終えたので、後は一通りブースを見てまわって帰ろうと思った矢先に、
レグザムのブーツ売り場が目に入ってしまって吸い込まれるようにそちらへ。
ちょっとだけ見てみようと思っただけで、でも、一度履いてみようかなと思って履いてみたらすごーく欲しくなってきて、今履いているラングのブーツは6年くらい履いているからそろそろかな〜って感じだし、定員さんに「これフォーミング可能?」って聞いたら、「できます」って言うし。

要するに私はこのブーツが凄く欲しいんです。
CIMG4968.JPG

でも、私は既成のブーツでは足に合わず、脳からの指令が足裏を伝わりスキーに伝達しにくいので、フォーミングブーツにしているのです。
フォーミングブーツとはインナーを自分の足型に合わせて作るブーツのことです。
もちろんソールも足型に作ってもらいもます。

自分の足型に作ってあるのでどこか痛いとかいうこともなく快適だし、足裏感覚がダイレクトにスキーに伝わるので滑りやすいのです。

そして長時間滑っていても疲れないという優れものです。

しかし、ブーツ代+フォーミング代+インソール代でブーツだけ買うよりも4割増しくらいの値段になってしまいます。

でも、カスタムフェアの特典で早期予約で2割引なのでちょっと安くなります。

なので予約しちゃいました。

でも、どうする支払いexclamation

ま、11月に物がくるのでそれまでぼちぼち考えよぅ。CIMG4970.JPG












posted by 田舎者 at 00:18| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

初滑り

朝、起きたら体中が痛いexclamation

週末に志賀高原に初滑りに行って来ました。200912191404000.jpg
その影響で体中が筋肉痛です。

今年は雪不足と思いきや、先週半ばから日本海側を中心にまとまった雪が降りました。
これでほとんどのスキー場はオープンできたはず。

志賀高原は50〜60cmくらい積もっていました。

中信に比べると北信はやはり雪国だなぁと感じさせる積雪です。

それにしても志賀高原は広いexclamation
たくさんスキー場があるexclamation

今回行ってきたのは、高天ヶ原スキー場と一之瀬スキー場です。
共通リフト券で行き来できるので便利です。

でも、志賀高原はリフト券代が少々高いような気がするのは私だけかな?

posted by 田舎者 at 11:26| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

はやくスキーがしたい

相次ぐスキー場オープンの延期!

今年の冬は今のところ暖かく雪不足です。

長野県の白樺湖周辺のスキー場は12月5日オープン予定が、
一週間延びてようやく昨日からオープン。

富士見パノラマスキー場は本日オープン予定でしたが延期となりました。

この辺りは人工降雪機を使って雪作りをするので、
気温が下がらないと雪が作れません。

天然雪で営業のところも雪が降らないのでオープンしていないところがたくさんあるようです。

昨年も雪不足でしたが、今年はよりいっそうという感じがします。
地球温暖化の影響でしょうかexclamation&question

スキー場としては冬休みから年末年始にかけて稼ぎ時なので、
ここで雪がないと大変なことですねexclamation×2

しかし、来週半ばから寒気が南下してくるという天気予報なので、
人工スキー場ではようやく本格的に雪作りが開始できそうです。

スキーはしたい。
でも寒いのはいや!



posted by 田舎者 at 23:49| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

春スキー

4月1日、息子が春休みという事も有り、
ちょっと遠出をして車山高原スキー場まで家族で春スキーに行って来ました。

雪の状態は春らしく「ぐさぐさのうねうね」という感じです。

それでも1日の日は春と言えど寒い一日だったので、
春スキーにしては良い状態でした。

妻はぐざぐざの雪に疲れたのか早々にレストハウスでお茶の時間へ切り替え。

私と息子は車山といえば38度の急斜面、いざ!

小2の息子が前々からここを滑ってみたいと言っていたので連れて行ってみました。

最初は経験したことの無い斜度に緊張気味で言葉少なでしたが、
急斜面の滑り方を教えるとあっという間に降りて行ってしまうのです。一度滑ってしまえば後は楽しいといって急斜面を楽しんでいました。

子どもの順応はスゴイです。

しかし、あんな急斜面で転倒したら暫くは滑落して止まらないと思うとゾッとしますね。

前にどこかのスキー場の急斜面で、背中で50メートルほど滑って(滑落)していく人をリフトから見たことがあります。

あ〜、止まらない!
どうしようもない!

スキーは安全に楽しく。











posted by 田舎者 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

初スキー

200901061312000.jpg本日、今年の初スキーに行ってきました。

年末年始の仕事を終えてやっと休日がやってきました。
「これはスキーへ行かなくては」と近くのスキー場へ。

平日はリフト待ちもなく
ゲレンデもカービングターン大回りでぶっ飛ばせます。

極めつけは急斜面高速ターントレーニング!
急斜面をカービングターンで気持ちよく滑ります。

こんなこと日祝日には出来ません。
人が多すぎるので危なくて!

快晴で暖かくて爽快でした。
良い一日でした。

スキーは楽しい。


posted by 田舎者 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

初滑り

200812191106001.jpg昨日、スキー場に行ってきました。
今シーズン初滑りです。

今年は今のところ暖冬のようで思うように雪が積もっていません。
なので頂上部から3分の1のみ滑走可能でした。
約1キロのコースですが雪質も良く、冬晴れの中快適に滑る事が出来ました。

この辺りのスキー場は人口スキー場です。
夜になると人口降雪機で雪を降らせています。
人口スキー場だと暖冬でも雪を降らせられると一見勘違いしますが、
いくら人口降雪機で雪を作れるといっても、気温が下がらないと雪を降らせても溶けてしまいます。
と言う訳で今のところ冬にしては暖かいので降雪作業が遅れているのです。
今年は雪不足かも知れませんね。

田舎暮らしをしていて「良かったなあ」と思う瞬間の一つに、直ぐにスキーに行けることがあげられます。
昨日もふと時間ができたので行こうと思いつき、準備をして車で15分程で到着です。
都会からだとそうはいきませんからね。

帰りは行きつけの温泉でゆったりと疲れを取りました。
田舎暮らしの至極の時です。

でも、今日は体中痛いです。






posted by 田舎者 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 生涯スポーツI love ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。