2008年06月05日

田舎の友達

結構いますよ。 
都会から移住して来てる人!

最初に知りあったのは同じ公営住宅に住む近所の夫婦。
昔、山小屋の管理人をしていたという山のスペシャリストです。
今は、山のガイドとスキーインストラクターをしていて、
なんと夫婦二人ともスキー正指導員です。
のちに私のスキーの先生になります。
今もずっと無料で教えてもらっています。(いいでしょ)
その代わりたまに家に呼んでごちそうしてますけどね。(当たり前か)

ペンションの人たち。
私の住んでいる田舎にはペンションが20件くらい有ります。
実は仕事でご一緒する事があって知り合ったのですが、
ちょっと凄い人達です。(本当はちょっとじゃない)
何がというと、皆さん個性きつすぎ。

皆さん仲良しなので、よく集まって飲み会をしています。
私もたまに呼んでもらうのですが、皆、好き勝手に喋ってます。

ある人が名言を言っていました。
「ペンションをするような連中は、
都会では通用しないからここへ逃げてきた奴らばかりなんだ、
要するに半端者」と。
誰か怒って反論するかと思えば、皆、うなづいていました。

その時、この人達も「田舎に癒されに来てるんだなあ」と思えたのです。

別荘地の人達。
町が山の麓を開拓して別荘地を作っているのですが、
何と1600件位あるのです。
別荘なのでほとんど人はいませんが、
中には永住している人もいます。
皆、都会からの移住者です。

こちらに来てからいろんな移住者に出会いました。
若い人もいます。定年後の方達もいます。

それぞれに自分のポジションを作って、
田舎ライフを楽しんで暮らしているようです。



posted by 田舎者 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎で知り合った人達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。