2011年02月18日

今日は雨

CIMG7009.JPG

昨夜から雨が降り、今朝みぞれから雪に変わり、今は止んでいます。

先日からの大雪で積もった雪が雨で融けてきました。

こんなことなら雪かきなんてしなければ良かったのに。

という感じです。

こんな天気の悪い日はホテルの仕事で良かったわーい(嬉しい顔)

こんな日にスキーしたくないから。

posted by 田舎者 at 10:29| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

雪かき

またまた、久しぶりの更新となりました。

田舎暮らし、忙しくしております。

ここ数日たくさん雪が降って雪かきの毎日。

いやぁ〜、よく降るなぁ〜!

今日もホテルへ行くまで早朝から雪かきしました。

こんな感じ。
CIMG7006.JPG

「そこまでやらなくても」と言われつつ、壁を作って遊んでいます。
CIMG7007.JPG

ビニールハウスは雪の重みで潰れてしまうので、すぐに雪下ろしします。
CIMG7005.JPG

明日から暖かくなるようなので一息。
CIMG7004.JPG
posted by 田舎者 at 08:33| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

八ヶ岳の紅葉と初冠雪

三日ほど前、八ヶ岳に初雪が降りました。
PH_126.jpg
今年の初冠雪は昨年に比べ半月ほど遅いそうです。

そして今日の八ヶ岳はとても良い天気です。
徐々に紅葉が山を降りてきています。
PH_128.jpg

こういう風景は癒されますねわーい(嬉しい顔)
posted by 田舎者 at 13:39| 長野 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

霜がおりた

昨日は寒かった。今年一番の冷え込みでした。
朝起きたら霜がおりていました。
自動車のフロントガラスもこのとおり前面結氷です。
CIMG6076.JPG

夕方の気温が5℃。これは文句なしで薪ストーブ点火です。

そして今日はあいにくの雨雨
せっかくの休みだというのに外仕事ができないちっ(怒った顔)
今日は一日中丸太切りの予定だったのに。

なので今日は内仕事をしています。
タグ:薪ストーブ
posted by 田舎者 at 09:42| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

薪ストーブ点火

最近、朝晩寒いです。

家族からは「そろそろ薪ストーブをつけてもいいんじゃない」という囁きが私の耳に。

我が家は断熱材と自然素材のおかげで家の中は暖か、他の家が暖房をつけていても我が家はまだまだ平気です。なので「これくらいの寒さ、まだまだ大丈夫」と流してきましたが、でも今日はずーと曇り空なので家の温度も上がりません。

今日もまた「薪ストーブつけない」という声が。

私はこのくらいならまだまだと思っていたのですが、例年10月の末頃から使用しているので「そろそろいいか」と思い今日初点火しました。
CIMG6059.JPG


この冬の薪は私の努力のたまもので充分足りるはずです。

薪ストーブの火は心が和らぎます。
心も体も暖かい感じです。
posted by 田舎者 at 15:07| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

出勤前のひと仕事

今日の出勤前のひと仕事は、

一つ目、栗の皮むきです。
CIMG6052.JPG
息子が「栗ご飯用に栗を拾ってきたよ」と学校の帰り道に収穫してきました。
それも「もち米でたいてほしい」という要望です。
よほど栗ご飯が食べたいのでしょう。

栗を剥くのはちょっと大変。
朝からイヤだなぁと思いつつ。
でも、この栗剥き器があればちょっと楽です。

でもでも、1年ぶりの作業なので一つ目は6分かかってしまいました。
慣れてきて2つ目は3分。その後は慣れてきても一つ剥くのに2分くらいはかかります。

栗の料理は手間がかかって大変。


二つ目の作業は大豆の収穫です。
CIMG6053.JPG
大豆は枝豆を乾燥させたもの。
植えたまま枝豆の外皮が茶色くなるまで乾燥させます。

そろそろ葉っぱも枯れて落ちてきているものがでてきたので、少しずつ収穫することにしました。
今日は3株です。

一度にやると大変なので、毎日少しずつ出勤前に作業することにしました。
これは軽作業です。

タグ: 大豆 枝豆
posted by 田舎者 at 09:36| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

きのこ中毒注意

きのこは秋の味覚。
とても美味しいですね。

田舎では森や林に入り、きのこ採りを楽しむ季節です。CIMG5730.JPG

私も田舎暮らしを始めた頃、田舎暮らしの先輩に連れられきのこ採りにいったものです。
楽しいですよ、きのこ採り。
CIMG5726.JPG


でも、今はやめています。
CIMG5729.JPG


何故、やめたかというと、きのこの事を詳しく調べるとちょっと不安なんです。
日本には4000〜5000種類のきのこがあって、
その中で名前が付いているものが2000種類ほどだそうです。CIMG5731.JPG

きのこ図鑑をみるといっぱい載っています。
食べられるものとそうでない毒きのこ。

明らかにこれは大丈夫というのもあれば、これどっちだろう?というのもあります。
よーく似ていて素人では判断が付かないものがあります。
そういう時は保健所に持ち込んで判断を仰ぐか、きのこの専門家に聞くか。

先日、テレビでスーパーで買ったきのこを食べて身体の異常を訴えたというニュースを聞きました。判断を誤って毒きのこを販売してしまったようです。
スーパーというとプロのはずなんですけどね。

腹痛くらいの症状で済むものなら良いですが、命を落とす強烈な毒もありますから素人判断は恐いです。

全国的なニュースにはなりませんが、毎年、毒きのこで死んでいる人がいるんですよ。
私の住んでいる地域でもよく耳にします。
PH_104.jpg


毒きのことは別なんですけど、きのこ採りに出かけて帰り道が判らなくなりそのまま帰らぬ人にということもけっこう多いです。

きのこを求めてより深い森や林に入っていってしまうと帰り道が判らなくなるのです。
これも恐いです。

なので今はきのこ採りはやめています。

写真のきのこ達、怪しいでしょ。
先日、ちょっと森に入っただけでこれだけの種類の怪しいきのこが。

posted by 田舎者 at 22:37| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

今日はお休み

今日はホテルはおやすみです。
でもゆっくりなど田舎者はしていられませんふらふら

溜まりに溜まった家の仕事を片付けなくては。

といういことで、午前中は蒔きの回収です。
町内の別荘地まで蒔きになる木をもらいに行ってきました。

原木をチェーンソーで切ってトラックに積み込んで家に運んで降ろす。
とりあえず今日は運びいれまで。
丸太切りと蒔き割りは後日です。

家の庭には丸太が所狭しと積まれているので、合い間を見て処理しなければふらふら
CIMG4657.JPG


午後は畑の作業。
収穫及び役割を終えた畝の整備です。

今日の収穫はピーマンとナスとプチトマトとフルーツほおづき。
まだまだ収穫できています。
野菜高騰の折、ありがたいことです。
PH_107.jpg


そして最後は庭の草刈で終了。

今日はたくさんの作業がこなせました。
よかった。わーい(嬉しい顔)




posted by 田舎者 at 23:04| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

御柱 小宮祭

昨日はあいにくの雨ですが御柱小宮祭が予定通り実施されました。

ずーと晴れが続いていたのにお祭りの日だけ雨なんて雨
どういうことでしょうかね。

とにかく昨日は雨が降り、気温が下がって寒かった。
それでもお祭りは続行されます。

御柱をずるずる皆で引っ張り、神社に建てます。
朝7時に始まって終わったのが午後4時。

太い大きな木は重いです。その上、その木の上に人が大勢乗りますからもっと重くなります。
観光客の方も参加して大勢で引っ張りました。
PH_93.jpg

午前中は神社まで木を引っぱっていって、午後からは神社の四隅に柱を建てる建御柱(たておんばしら)です。

これで春から続いた一連の御柱祭は終了です。
また、6年後に開催されます。







posted by 田舎者 at 10:00| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

息子の運動会

今日は息子の運動会にいってきました。

お、ホテルはどうした?
満室じゃないのか?
行かなくても良いのか?

息子の晴れ舞台なので運動会は何としても見に行かなくてはなりません。
なのでまたまた、夕方からの出勤にしてもらいました。

田舎の運動会はのんびりしていますよ。
プログラムの時間にも余裕はあるし。
保護者席は我先にとばかりの席とり合戦もないし。

しかし、徒競争やリレーはのんびりというわけにはいかないようです。

特にPTAの綱引きは熱がはいります。地区対抗戦で2試合行うんですけどこれがけっこうきくんです。

何がって?

明日がexclamation×2

筋肉痛です。
きっと明日は体中が痛い。

それなら手を抜けばいいじゃない。と思うかも知れませんがそうはいきません。
親の面子がかかっていますから、親全員が全力を出し切ります。
この2戦は凄まじいばかりの闘志がみなぎるのです。

そして私達の地区は2戦全勝でした。手(チョキ)

それよりも今は、昨日に引き続き体と心が仕事に行くのを嫌がっているようです。
ちょっとくたくたなので。

でも、疲労体にムチ打って行って来ます。

お客様がお待ちですから。手(パー)
posted by 田舎者 at 17:03| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

お祭りの準備

今日は三連休の初日。
今日、明日とホテルは満室です。

しかし私は半日お休みをいただいて地区のお祭りの準備に行ってきました。

私の住んでいる地方は今年6年に一度の御柱祭の年です。
御柱祭は4月と5月に終了しているのですが、秋に御柱祭の小宮祭が各地区で開催されます。

諏訪神社の分社に柱を建てる行事です。

その小宮祭が来週23日に本番を迎えるにあたり、今日は準備に参加してきました。

今日はアーチ作りです。
出役者は約200人くらいいたかな。

写真の緑色の葉っぱは杉の葉です。PH_80.jpg
山へ行って杉の葉を収集して、細かく切って差し込んであります。

杉の葉収集といっても簡単なものではありません。
はしごを立てて木の上まで上り枝を落とす作業から始まります。

高いところでは約10mくらいは登っていたと思います。まるで木こりのようです。
私は高所恐怖症なので下で枝拾いをして軽トラックに積み込みました。

そして運んで切り取り差込の作業です。

これが完成するまで約6時間かかりました。

その上、今日は暑かったので体力が消耗したようです。

そして今からはホテルへ出勤です。
いまいち気持が行きたがっていないようです。
でも、満室なので行かなくては。


posted by 田舎者 at 15:51| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

ズーラシアンブラス 動物達の不思議なライブ

先週、息子の小学校の音楽会が終わった後にジャズのコンサートに行って来ました。

息子の音楽会のピアノ伴奏は何とか止まらずに弾けたので
「ふ〜、やれやれ」と一安心。

そしてコンサート会場へ。

このコンサートは動物のかぶり物をかぶって演奏する
ジャズコンサートです。

いざ開場という時にメンバーが出てきて、
待っているお客さん達に開会のファンファーレを吹いてくれました。
CIMG4931.JPG

CIMG4930.JPG


そして開演です。
動物達が出てきて迫力のある演奏が始まりました。

動物達の演奏会です。
かぶり物をかぶっていても超上手です。

曲目はディズニーメドレーやジブリメドレーをジャズにアレンジしたものもあり、子ども達にも親しめる内容でした。

コンサート終了後にはサイン会もありました。
CIMG4933.JPG

演奏も良かったし、演出も笑いあり感動ありで
こんなコンサートも良いですよ。
posted by 田舎者 at 21:17| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

父の日のプレゼント

昨日、息子が父の日にプレゼントしてくれました。

それは「父の日おめでとう券」です。
CIMG4904.JPG


内容は
「かたたたき100回券」
「布団を一回一式ひいてもらえる券」
「ホットケーキ一枚作ってもらえる券」
「抹茶団子いつでも食べたい時につくります券」
「キャッチボール20分してあげる券」
「ジム・ボタン一ページ読んでもらえます券」CIMG4905.JPG

こんな内容でした。
よく考えたものだなぁと思います。

感激ですねexclamation
こんな嬉しいプレゼントを貰えるなんて。

「キャッチボールしてあげる券」は明らかに自分がやりたいという気持が入っていますね。
もちろん私もしたいですよ。
しかし、何故20分なのか?
父の限界に気付いているのか?はてさて・・・・・・。

豪華なディナーを食べに行くとか、テーマパークに行くとかも有りですが、これは最高のプレゼントです。

感謝、感謝。


タグ:父の日
posted by 田舎者 at 20:28| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

草抜き

今日の出勤前の一仕事は雑草抜き。

家の周りと駐車場の草抜きをしました。CIMG4875.JPG

通常、大部分を草刈機で刈ってしまうのですが、

花や木が植わっている所や駐車場の石ころがあるところは手作業で抜きます。
CIMG4876.JPG



石を敷き詰めている間からも雑草は生えてきます。CIMG4877.JPG

ほんの一部ですが、この作業だけで一時間かかりました。

毎日コツコツやらないと、一度にやると大変なんです。

これから雨が降るごとに雑草が伸びるのです。

大袈裟かもしれませんが、これは雑草との戦いです。

それでは今日も一応はりきって出勤です。手(パー)
タグ:雑草
posted by 田舎者 at 10:10| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

体中が痛い

昨日は日曜日だというのにホテルはお休み。
6月はお客さんが少ないのです。

そして私の日曜日は忙しく、

まず、朝6時から区の出払いで、側溝の掃除と草刈り。

そのあと8時半から区民運動会に行ってきました。

区といっても東京の新宿区とか江戸川区などの大きな区分けの区では無く、田舎では市町村の下に細かい区分けとして区を使っています。

私の住んでいる○○区は200軒程の小さい集落です。
その区の下に又、細かい区分けの組があります。

私の所属している組は20軒程で構成されています。
これが最小単位となります。

○○郡○○○町○○区○○○組という風な感じで表します。

その区という単位の200軒程の集落の運動会に参加してきました。

ま、都会で言う町内会の運動会です。CIMG4765.JPG

そしてこれが正しく体中が痛い原因なのです。

日頃、運動もしてないのにここぞとばかりに調子にのって競技に参加してしまいました。

中でも年齢別リレーの40才代の代表に無理やり選ばれてしまったのです。
40才代っていうと40才〜49才までです。すごく幅がありすぎませんか、これ!40才と49才じゃ話にならんぞ。
ちなみに私は49才、他の選手は明らかに私より若いぞ。がく〜(落胆した顔)

しかし、そんな事はいってられませんので、頑張るしかありません。チームの逆転優勝がかかっているのですから。

前走者が頑張って一位でバトンをもらい勢いよくスタート。
しかし、もう少し走れるかと思っていましたが錯覚でした。
走り出してみて現実を思い知ることにちっ(怒った顔)
足が上がらない、前へ出ない、ゴールが遠い。
でも、ひたすら上がらない足を無理やり上げて前に進まない足を前に進ませ、必死で転ばずゴールを目指しました。

後ろからは私より若いピチピチノ40代前半が追いかけてきます。
しかし逆転優勝の為、そして息子の前で日頃偉そうに言っている父として抜かれるわけにはいかないので、必死モード全開で頑張っていまい、何とか一位をキープしてバトンをつなぎました。

そして他の人達の頑張りで見事わがチームが優勝です。

良かった、ほんと良かったハートたち(複数ハート)

そして今日の体中痛いにつながっているわけです。

でも、体は痛いですが、区の行事に参加すると区の人たちと交流でき、知り合いも増えるし友達もできるし、何よりも参加すると楽しいです。

では、今日はホテルに出勤ですので行って来ます。やばい、遅刻だexclamation×2
でも、これからますます体が痛くなっていくと思うので、ホテルではじっとしていたいものです。手(パー)
posted by 田舎者 at 10:16| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

松本クラフトフェアー〜いつものコース

えらい長いこと休んでしまいました。がく〜(落胆した顔)

病気をしていたわけではありません。

相変わらず元気で田舎暮らしを楽しんでいます。わーい(嬉しい顔)

しかし、今年の冬は忙しかった。exclamation×2

スキーの検定試験を受けたり、諏訪地方の御柱祭りがあったりと。

その忙しさが5月初旬に終わってホッとしてしまって、
そのまま今までブログ更新をサボっていました。ふらふら

これからは真面目にやります。でも、またサボると思いますけど。


昨日のことですが、我が家が恒例にしている松本のクラフトフェアーに行ってきました。CIMG4716.JPG

恒例といっても今年で三回目ですが、今年は昨年無かったブースが幾つかありました。
CIMG4711.JPG


CIMG4714.JPG

CIMG4715.JPG

又、食べ物やさんも昨年より出店が多かったです。
CIMG4723.JPG

去年一店だったカレー屋さんが今年は三店も。CIMG4725.JPG

息子のお目当てはカラクリ箱のブースです。
いました、いつものおじさん二人がお店に。
息子はもう、一番前でかぶりつきです。CIMG4718.JPG

店の人に聞きながら一時間くらい遊んでいました。

去年までのからくりは何とか解明できますが、
今年新しく展示してあるものはやはり仕組みが解りません。
毎年毎年よくもまあ考えてくるなぁというかんじです。

その間妻はというとここぞとばかりに一人で買い物を楽しんでいました。
CIMG4720.JPG


そのあと、いつものお決まりコース天然温泉瑞祥でひとっ風呂。
息子は相変わらずここの壺風呂が好きで長いこと入って堪能していました。
ここの壺風呂は信楽焼きでできていて、何とも高級感が味わえます。
しかし、一体いくらするのだろうか?

そして最後はいつもの自然食ビュッフェと思いきや。
「自然食は良いのだけれど食べ放題はどうしても食べ過ぎて腹がもたれる」という妻の一声で今日は却下。
その代わり瑞祥の前にある、無添くら寿司に決定。
ここは無添加らしいです。醤油やガリやジュースも無添加らしいです。

体に良いお寿司らしいです。

それに5皿で一回チャレンジできるビックらポンが楽しみです。
息子がですよ。

今回は6回チャレンジして最後の最後6回目で当たりがでました。
何とか当たりがでて良かった。
「6回目で当たりが出なかったら、もう5皿食べる」と言っていましたから大変です。私達は「もう無理」という状態でしたから。

こんな充実した一日でした。
さて、次の更新はいつになるのかなexclamation&question



posted by 田舎者 at 00:06| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

Merry Christmas

今日はクリスマスイブ。

子供達がクリスマスプレゼントを楽しみにしている日です。

息子はサンタさんにサンダーバード1号の
プラモデルをお願いしていました。

最近、サンダーバードにはまっています。

届くといいのですが。

クリスマスといえばケーキ。

この写真のケーキは息子と妻の共同作です。

息子がスポンジケーキを焼いて、妻と息子ががデコレーションしました。
CIMG4422.JPG


小3にしてはよくやるでしょ。

ちなみにこのイルミネーションは原村ペンションヴィレッジです。
200912232110000.jpg
posted by 田舎者 at 22:07| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

薪仕事

薪ストーブにするなら薪を自分で調達する。
これが基本です。

でないと、どの燃料よりも高くつく薪を買うことになり、
家計は冬の暖房費で圧迫されます。

毎年、薪ストーブのサイズに伐った薪をくれる人はいませんからね。

そして私のライフワークとして薪仕事が追加されました。

まず木材を調達する為に森林を持っている人や管理している人に声をかけておきます。

田舎の人って先祖から譲り受けた土地があって、それが畑や田んぼであったり森林であったりします。

それから工務店や大工さんにも声をかけておいて端材ももらいます。

ペンションのオーナーにも声をかけておきます。

そうすると我が家に木材の情報が集まってきます。

「木があるよ」という声がかかると休みの日にかけつけます。

まず軽トラックにチェーンソーと燃料を積んで現地へ。
それから木を伐り倒し枝払いをして、軽トラックに積めるサイズに小さく伐り軽トラックに積み込みます。

それを持ち帰り軽トラックから降ろしストーブに入るサイズにチェーンソーで伐ります。

それを今度は程よいサイズに斧で割ります。

割ったものを薪小屋に収納し一年間乾かします。CIMG4326.JPG

これが一連の作業です。

書き出してみればただ単なる一連の作業ですが、この一連の作業を体験してみると一言で言って「大変な作業」です。

木は重い、作業は前屈みで腰に負担がかかるexclamation
軽トラへの上げ下ろしや薪小屋収納でも重労働exclamation

そして斧で割るのも一苦労exclamationCIMG3967.JPG

しかしこれをやらねば暖かい家にはならないので頑張っています。

薪を買うなどという行為は、家のローンがズドーンと残っている我が家には無理でございますから。

薪さえ調達できれば薪代は0円です。CIMG4004.JPG
費用としては軽トラックのガソリン代とチェーンソーの燃料費。
そして休みのたびに薪作業をして今のところ来年の薪までは調達できています。でもまだまだ、もっともっと集めないといけません。

しかしこの作業、「何歳まで続けられるのかなぁ〜」と近所の薪ストーブフレンドと話しています。

暖かい冬の為に腰を痛めないように地道に細長〜くがんばるかぁわーい(嬉しい顔)
CIMG3848.JPG
posted by 田舎者 at 11:33| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

タイヤ交換

先日雪も降ったし、このところ朝晩冷え込んできたので、

今日はノーマルタイヤからスタッドレスタイヤに交換しました。CIMG4374.JPG

ガレージジャッキと電動インパクトレンチがあるので簡単に作業ができます。

車は2台。

所要時間は約50分。

作業は簡単と言っても、タイヤの持ち運びは重いです。

夜になって腰が痛いので、何故だろうとよーく考えると原因はタイヤ交換しかありませんでした。

今日は湿布を貼って寝ます。

タイヤ交換しておけば、何時雪が降っても、道路が凍っても大丈夫。
それにいつでもスキーに行けます。

これで一安心わーい(嬉しい顔)

posted by 田舎者 at 23:27| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

初雪

雪今日は朝から雪が降っています。CIMG4350.JPG

北信(信州の北部)では何度か降っているようですが、
私の住んでいる中信(信州の中部)では初雪です。

そろそろ雪が降ってもおかしくはないのですが例年よりは早いです。

例年は12月に入るか入らないかの辺りで冬用タイヤに交換しますから、当然のごとく交換が間に合わず、今日はノーマルタイヤで行動しています。

道路にはさほど積もってはいませんし車も四駆なので、ゆっくり走れば大丈夫です。

午後に入って雪は止みました。
積雪にすると2cmくらいでしょうか。

早くスキーがしたい。スキー










posted by 田舎者 at 13:30| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。