2010年06月07日

体中が痛い

昨日は日曜日だというのにホテルはお休み。
6月はお客さんが少ないのです。

そして私の日曜日は忙しく、

まず、朝6時から区の出払いで、側溝の掃除と草刈り。

そのあと8時半から区民運動会に行ってきました。

区といっても東京の新宿区とか江戸川区などの大きな区分けの区では無く、田舎では市町村の下に細かい区分けとして区を使っています。

私の住んでいる○○区は200軒程の小さい集落です。
その区の下に又、細かい区分けの組があります。

私の所属している組は20軒程で構成されています。
これが最小単位となります。

○○郡○○○町○○区○○○組という風な感じで表します。

その区という単位の200軒程の集落の運動会に参加してきました。

ま、都会で言う町内会の運動会です。CIMG4765.JPG

そしてこれが正しく体中が痛い原因なのです。

日頃、運動もしてないのにここぞとばかりに調子にのって競技に参加してしまいました。

中でも年齢別リレーの40才代の代表に無理やり選ばれてしまったのです。
40才代っていうと40才〜49才までです。すごく幅がありすぎませんか、これ!40才と49才じゃ話にならんぞ。
ちなみに私は49才、他の選手は明らかに私より若いぞ。がく〜(落胆した顔)

しかし、そんな事はいってられませんので、頑張るしかありません。チームの逆転優勝がかかっているのですから。

前走者が頑張って一位でバトンをもらい勢いよくスタート。
しかし、もう少し走れるかと思っていましたが錯覚でした。
走り出してみて現実を思い知ることにちっ(怒った顔)
足が上がらない、前へ出ない、ゴールが遠い。
でも、ひたすら上がらない足を無理やり上げて前に進まない足を前に進ませ、必死で転ばずゴールを目指しました。

後ろからは私より若いピチピチノ40代前半が追いかけてきます。
しかし逆転優勝の為、そして息子の前で日頃偉そうに言っている父として抜かれるわけにはいかないので、必死モード全開で頑張っていまい、何とか一位をキープしてバトンをつなぎました。

そして他の人達の頑張りで見事わがチームが優勝です。

良かった、ほんと良かったハートたち(複数ハート)

そして今日の体中痛いにつながっているわけです。

でも、体は痛いですが、区の行事に参加すると区の人たちと交流でき、知り合いも増えるし友達もできるし、何よりも参加すると楽しいです。

では、今日はホテルに出勤ですので行って来ます。やばい、遅刻だexclamation×2
でも、これからますます体が痛くなっていくと思うので、ホテルではじっとしていたいものです。手(パー)
posted by 田舎者 at 10:16| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らしの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。